このページの先頭です
このページの本文へ移動


徳島市立 徳島城博物館

  • ご利用案内
  • 常設展示
  • 企画?特別展示
  • 催し物
  • 講座

本文ここから

開館再開について

徳島城博物館は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年4月22日(水曜)から臨時休館させていただいておりましたが、令和2年5月26日(火曜)より開館を再開いたします。
今後も、ご来館の皆様に安心してご観覧いただけますよう、新型コロナウイルス感染拡大防止対策をとりながら運営を行ってまいりますので、当館をご利用いただくにあたり、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

トピックス

新型コロナウイルスなどの感染対策について

 新型コロナウイルスをはじめインフルエンザなどの感染予防のため、ご来館の皆様に、以下のご協力をお願いいたします。

  • 咳や発熱など体調不良の症状がある方は、無理せずご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 御来館されます方は、手洗いやマスクの着用をお願いいたします。
  • 博物館入口に消毒液を用意しておりますので、ご利用くださいますようお願いいたします。

令和2年度「お殿様講座」参加者募集のお知らせ

[日時]令和2年7月12日、19日、25日、8月2日
[内容]お殿様やお姫様の教えから、蜂須賀家歴代藩主の人物像を探っていきます。
[申込締切]令和2年7月3日(金曜)(必着)
            
            詳しくはこちらをご覧ください。

おうち城博
徳島城博物館では、おうちで過ごすみなさんに少しでも楽しんでもらえる企画をこちらのページで随時紹介していきます!

詳しくはこちらをご覧ください。

春の企画展「蜂須賀重喜―十代藩主の光と影―」
[日時]令和2年4月11日(土曜)から6月28日(日曜)
 徳島藩の第10代藩主?重喜は、宝暦4年秋田新田藩から、蜂須賀家へと迎えられた養子藩主です。藩主の座に就いた重喜は、財政貧窮に苦しむ徳島藩を立て直し、理想の藩政を実現するため、様々な政策を打ち出していきます。しかし、養子という立場にありながら急速に変革を進める彼のリーダーシップは、家老らの反発をはじめ様々な軋轢を引き起こしました。
 歴代藩主の中でもひときわ強い個性を持ち、今も毀誉褒貶が相半ばする重喜。本展では彼にまつわる様々な資料を揃え、その生涯を描き出していきます。

 詳しくはこちらをご覧ください。

催し物、講座の中止?延期 のお知らせ
 新型コロナウイルスなどの感染拡大対策のため4月から7月の間に予定されておりました催し物、講座は中止(または延期)とさせていただきます。

 詳しくはこちらをご覧ください。

「蜂須賀時代絵巻」延期のお知らせ
 4月26日(日曜)に予定しておりました「蜂須賀時代絵巻」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期となりました。
 併せて、4月19日(日曜)に予定しておりました「オリジナル甲冑づくり」につきましても延期となりました。

 後日開催の予定となっております。延期後の日程については、決まり次第改めてご案内いたします。

公開 WEBサイト「城下町とくしま歴史さんぽ」
 江戸時代の地図や米軍撮影の地図等を現代地図と切り替えて楽しむことができます。

 詳しくはココから!

開館25周年記念 歴代企画展?特別展ポスター
 開館25周年を記念して歴代の企画展?特別展のポスターを公開します。
あなたのお気に入りの一枚を見つけてください。

 詳しくはこちらをご覧ください。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島城博物館

〒770-0851 徳島市徳島町城内1番地の8

電話:088-656-2525 ファクス:088-656-2466

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
汤姆官网最新