地(知)の拠點大學による大學改革推進事業(COC+)

「とくしま元気印イノベーション人材育成プログラム」採択(平成27年度)

COC.jpg

文部科學省が平成27年度に募集した「地(知)の拠點大學による 地方創生推進事業(COC+)」に徳島大學を申請大學として提案して いた「とくしま元気印イノベーション人材育成プログラム」が採択さ れました。「地(知)の拠點大學による地方創生推進事業(COC+)」 は、大學が地方公共団體や企業等と協働して、學生にとって魅力ある 就職先を創出?開拓するとともに、その地域が求める人材を養成する ために必要な教育カリキュラムの改革を斷行する大學の取組を支援す ることで、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的としています。
本プログラムでは、事業協働機関である「産」「學」「官」が「協議會」を設置し、それぞれの役割分擔と緊密な連攜 の下、インターンシップにチュートリアル方式を取り入れた「寺子屋式指導法」をはじめとする教育プログラム開発や 雇用創出に協働して取り組み、徳島のイノベーションに意欲と専門知識等の能力を持って主體的に參畫する「元気印イ ノベーション人材」を育成し、県內就職率の向上を目指します。

參考(外部リンク):

問い合わせ先

徳島大學COCプラス推進本部事務局(総務部地域創生課內)

088-656-9910

coc-plus@ml.tokushima-u.ac.jp

がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン

中國?四國高度がんプロ養成基盤プログラム

本プログラムは中國?四國地方の全域にわたる大學院、がんセンター、がん診療連攜拠點病院が參加する多職種の高度がん専門醫療人養成の教育プログラムです。

産業界のニーズに対応した教育改善?充実體制整備事業

「産業界等との連攜による中國?四國地域人材育成事業」採択

「企業や各種団體、自治體等が大學に期待する教育內容」と「大學が重視している教育內容」の乖離によるミスマッチが解消されない狀況を受け、文部科學省では、平成24年度より「産業界のニーズに対応した教育改善?充実體制整備事業」を開始しました。この事業は、産業界等のニーズに対応した人材育成の取組を行う大學?短期大學が地域ごとに共同して地元の企業、経済団體、地域の団體や自治體等と産官學協働のための連攜會議を形成して取組を実施することにより、産業界等のニーズに対応した人材の育成が図られるよう國が支援するものです。
この事業に、中國?四國地域では徳島県內の徳島大學と四國大學の2大學を含む18の大學?短期大學が連攜して取り組む「産業界等との連攜による中國?四國地域人材育成事業」が採択されました。

カテゴリー

最終更新日:2020年5月25日

閲覧履歴